当社について

■事業内容

・婦人衣料品及び雑貨の企画・卸売

・直営アパレル店舗の運営

・ベーカリーの運営

・飲食店の運営

・ライフスタイルショップの運営

 

 north objectはアパレル卸売業を基盤に、小売(アパレル・ベーカリー・レストラン)事業へ展開しています。

 その原点にあるのは、子供の成長にともなう変化や初めての出来事に一喜一憂しながらも、子育てという大切な時間に向き合って、一生懸命頑張っているママたち、そしてファミリーの役に立ちたい・・・・・そういう想いです。

 日常にあるものに少し手間をかけて、あまりお金をかけずに家族一緒に日々を楽しむ工夫をする。そんな豊かな暮らしを、私たちの提案するブランドの世界観で彩り、衣食住にわたり提供していきたいと考えています。

企業ロゴ、モチーフ、カラーの由来

シンボルマークは、星たちが線で結ばれて星座になり『north object』の頭文字である『N』を描くデザイン。

DIY、ワークショップ、蚤の市、マルシェなど…(点=星)。


それらは日常(=線)のとけこむことで、豊かな暮らしにつながります。

north objectを訳すとnorth=北、object=物・物体・対象・目的・目標。
子育て世代のお母さんにとって、いつの時代も変わらず輝き続ける星座(目標=ノースオブジェクトの想う豊かな暮らし)でありたい。


星の大きさが違うのは、人に個性があるように、自分らしい暮らしも様々であること。

 

また、『衣・食・住・暮』も表しています。

お金をかけず、四季の移り変わりの中で日常にあるものに少し手間をかけ、工夫することで毎日を彩る生活。north objectの想う豊かな暮らしは昔から日本にあった暮らしであり、北欧の人々の暮らしにも似ています。

 

カラーリングは紺や水色といった『ブルー』を基調にしています。
紺は昔、日本伝統の藍染を繰り返し手間をかけて作られた色。
そして水色は、北欧の国旗に使用されている色であり、澄んだ空や湖などの自然といった意味合いがあります。日本と北欧の要素を持つ『ブルー』はnorth objectの想いを伝えるための大切な色なのです。